2017
 

 

武庫川コスモス園まで散策 伊丹支部

 11月5日(日)天候晴れ。午前10時に阪急伊丹バスターミナルに集合。市バスに乗車し、昆陽の里にて下車。最寄りの某スーパーにて昼の弁当を購入。高師直(南北朝時代、足利尊氏の執事。足利直義との権力争いにてこの地で討死)の石碑を見つつ、武庫川コスモス園に向かう。途中の酒屋で飲み物を調達。「髭の渡し跡」を通りコスモス園に到着。一面ピンクの花絨毯を期待していましたが、残念なことに10月22日の台風のため、苗が倒れ例年に比べると3割ぐらいの開花状況でした。キバナコスモスの一群だけは台風にも負けず黄色い花を満開に咲かせていました。

 昼食後、動物愛護センターを見学し、武庫川べりを散策。昆陽の里バス停まで歩き、そこで解散しました。途中合流・現地集合の方を含め9名の参加でしたが、天候に恵まれ秋の季節を満喫できた一日だったと思います。お疲れさまでした。

幹事 木村 健治(40回)

写真

写真

 

伊丹支部ボランティア活動 伊丹支部

 今年も支部事業の一環としてボランティア活動が平成29年7月15日(土)に、昨年同様市立女性・児童センター内の施設のペンキ塗り作業を行いました。

 この日は梅雨半ば、朝から蒸し暑く、今年一番暑い日(34℃)とか。10時よりスタート作業場所は民家との境目の「フェンスのペンキ塗り」1人8面程慣れた手付き(?)でブルー色をハケで丁寧に塗り、シャツ、ズボン、靴にペンキを飛ばしながら、大汗をかきながら時間内に完成いたしました。

 途中休憩には西瓜、飲み物の差し入れもあり、一息付つきながら楽しくボランティア活動ができました。最後は昼食を近所の食堂でうどん定食を食べ、来年もよろしくといいながら解散。参加者皆様暑い中ありがとうございました。

支部長 竹中 亨(32回)

写真

写真

写真

 

来年は支部設立10周年、大いに総会を盛り上げよう!! 伊丹支部

 平成29年度の伊丹支部総会は、平成29年6月17日(土)午後6時から伊丹シティホテル11階の宴会場で開催されました。今回はご来賓6名を含めて27名。前年と比べて10名程度少なく、支部総会としてはかなり少ない出席者となりました。

 冒頭の竹中亨支部長の挨拶では、大樟会の同窓会設立80周年記念事業として、平成29年度から大学の奨学金制度の支援事業等を実施したことを紹介するとともに、伊丹支部の積極的な活動についても報告されました。とくに、来年は伊丹支部設立10周年という記念すべき年に当たるので、支部総会は大いに盛り上げたいとの抱負が述べられました。また、ご来賓代表として挨拶に立たれた大学の橋本浩二事務局長は伊丹市のご出身ということで、市内の学校の校名が次々に飛び出し、いやがうえにも親近感が深まりました。さらに、大樟会本部の廣野義直監事から同窓会の近況報告が行われた後、議事に入り、支部役員改選ほか、定例の議案が順次、上程され、それぞれ原案通り承認されました。

 このあと、ご来賓の久保太郎尼崎支部長のご発声で乾杯、懇親会に入り、余興のビンゴゲームは司会の岡田隆義さん(54回卒)の名調子で大いに盛り上がりました。最後は、全員で肩を組み、学歌、逍遥歌を斉唱し、来年の10周年記念総会を成功させることを訳してお開きとなりました。

事務局 内田 敏雄(39回)

写真

写真

写真